Kaj Franck/ Nuutajarvi/ Tumbler#1711 Amber

Sold Out



1958年から1964年のプロダクト。ヌータヤルヴィの吹きガラス技法を活かした薄手のタンブラーのひとつです。
実際に握ってみると、真ん中が膨らんでいることで、とても手の収まりがよいことがわかります。ユニークなだけではない、考えぬかれたフォルムに拍手!
複数でずらりと並ぶと得も言われぬワールドができあがります。色違いで飾るのもおすすめ、いかがでしょうか?
カイ・フランクのタンブラー#2744カルティオの製造期間と同じ頃のアイテムは、発色もまさに当時のそのもの。
こちらのアンバーカラーは個体差が出やすい色です。今回はマスタードイエローの雰囲気を纏ったタイプ。
底面には経年相応のスレと小キズあり、ひとつのキズは5ミリほどあり目につきますが、底面で風合いをこそなくものではありません。側面にあるうっすらとした小キズはすくないものです。
トータルには状態良好
口直径約5.5cm×本体高さ12.5cm
Kaj Franck Tumbler 1711 juomalasi 北欧 190720
Kaj Franck/ Nuutajarvi/ Tumbler#1711 Amber

Sold Out

この商品について問い合わせる

前のページへ戻る