Kaj Franck/ "TUPA" ビアジョッキ#2388

16,200円(税込)



カイ・フランクが手がけたこの野趣に富んだ「TUPA」は、1948年ヘルシンキのストックマンデパートの展示会で発表されました。伝統的な暮らしから生まれ使われてきたモノに着想を得たグラスウェアは、まさにフィンランドのアーツ&クラフトです。
こちらは恐らくビールを飲むために作られたジョッキだと思われます。

ところでこの小屋・家という意味を持つ「TUPA」のシリーズはアートピースととるべきかテーブルウェアととるべきか?発表された当時、恐らく巻き起こったであろうこのテーマですが翌年あるひとつの着地点に到達しました。吹きガラスで制作されており、コストがかかりすぎるという観点からittalaの'49カタログでアートガラスとして紹介された、というオチがついたのです。

わずかにスレが見られますが、その他状態良好。
直径約8cm×高さ8.9~9.2cm
Kaj Franck Pitcher tupa カーキ kahki カイ フランク ittala ヌータヤルヴィKarhula-Iittalan 190720
Kaj Franck/ "TUPA" ビアジョッキ#2388
Price: 16,200円(税込)
購入数

この商品について問い合わせる

前のページへ戻る