Kaj Franck/KILTA/Cup/Black

4,320円(税込)



1953年に発表され1975年まで生産されたカイ・フランクの名作シリーズ"KILTA"。
現代では「スタンダートなテーブルウェアの象徴」ともいえる明確なフォルムのこれら食器たちは、その当時主流だったデコラティブでヨーロピアン調の食器へのアンチテーゼ・前例のない画期的なもので、ある意味「過激」だったといえます。その"KILTA"シリーズの「核」ともいえるのが、このカップではないでしょうか。テーパードしたフォルムも「キルタ」シリーズならでは(「ティーマ」シリーズにはこのフォルムは採用されていません)で、カップ全体のほどよい薄さや飲み口、やや軽い持ち心地も最高です。

ということで、ソーサーと組み合わせずとも立派に役割を果たす、単品カップで今回もご紹介。
コンディション同レベルの2客です。
いずれのカップも表面・内部ともに、ところどころ小キズはありますが経年相応。
写真では2客ならべていますが、1客ずつでの販売です。
カップ  直径8.8cm 高さ5.8cm
KAJ Franck kilta teema arabia 190723
Kaj Franck/KILTA/Cup/Black
Price: 4,320円(税込)
購入数

この商品について問い合わせる

前のページへ戻る