Kaj Franck /Nuutajarvi/ Vase/Portion Pitcher "1541"

Sold Out



1954年から1968年までヌータヤルヴィで作られていたポーション・ピッチャー#1541。作品集にはベース/デカンタとも併記されており、用途を限定しない自由度の高いアイテムです。

工房の職人たちがturned mouldを使いながらガラスを吹いて製作したベースは、くびれ部分や底面に微妙なガラスのうねり跡が見られ、その様子はとても美しいもの。
アンバーと表記していますが、光の加減によってはオリーブオイルのようなどこかグリーンを含んだ複雑な色にも見えます。シンプルなフォルムだからこそ、カイ・フランクの手にかかるとひときわ美しいポロポーション。

ガラスの首のあたりに8mm程の凹みがあります。傷なのか、製作時に出来たものなのか判別はできません。ほか、細長く伸びた気泡があります。また、6cmほど縦にすり傷が見られますが、写真で捕えるのが難しいレベルです。その他すり傷などは見られますが経年相応。トータルにはコンディションの良いもので、おすすめです。

高さ26.9cm×底直径10cm
Kaj Franck Nuutajarvi Kaj Franck Nuutajarvi Vase Portion Pitcher "1541" 190831
Kaj Franck /Nuutajarvi/ Vase/Portion Pitcher "1541"

Sold Out

この商品について問い合わせる

前のページへ戻る