Pierre Guariche/ Dining Chair/Black

Sold Out



フランスのミッドセンチュリー期に活躍したピエール・ガーリッシュ(1926-1995)が、1960年にフランスのローヌ・アルプ地方にあるフィルミニという小さな町に建設されたコルビュジェのユニテ・ダビタシオンのために、ダイニングチェアとしてガーリッシュがデザインしたもの。彼は家具デザイナーだけではなく、インテリア・デザイナーや建築家としても活躍した人なのです。そうしたことを考えると、建築へのコラボもうなずけるというもの。まして、コルビュジェの最後の都市プロジェクトに参加したわけで、まさにフランスのエスプリの結実でもあります。
脚先の4つのグライズのうち1個にヒビがみられますが、その他は特筆するダメージもなく、年代を考えると素晴らしいコンディションです。
ベルギーの家具メーカー Meurop製。

W425×D500×H865/SH460mm
Pierre Guariche Coquillage ピエール・ガーリッシュ ヴィンテージ french modern Chair french Steiner Pierre Guariche dining chair 1950 60's 191019
Pierre Guariche/ Dining Chair/Black

Sold Out

この商品について問い合わせる

前のページへ戻る