Melanie Decourcey/Amber necklace mixed with African glass beads

こちらの商品はブランドの意向によりonline shopでのカート販売を控えさせていただいております。
ご希望の方はメールまたはお電話にてお問い合わせください。
ドイツ出身のアーティストMelanie Decourcey (メラニー・ディコーセイ)が、1960's〜1990'sのヴィンテージ・アクセサリーを再構築、自身のシルバーパーツと繋ぎあわせて作った"Beaded Necklace"。

ヨーロッパではポーランドが琥珀の産地として有名なのだそう。おもに欧州では「幸運」や「永遠」を象徴する宝石として愛でられるという古い琥珀はとても艶やか。一方、古い時代のアフリカでポピュラーだったヴェネチアントレードビーズはマットな質感。いずれのパーツもストーリーを持つネックレスです。
留め具のシルバーは、メラニーのオリジナル・パーツ。
ボリューム感と程よい重みは、歳を重ねた女性の首元にもストンとおさまります。

Size
長さ約385mm


Neckrace アフリカングラスビーズ メラニー・ディコーセイ ヴェネチア とんぼ玉 ヴェネツィアンビーズトレードビーズ