Pierre Guariche/ Meurop /Side Shell Chair / Red

Sold Out



W515×D500×H755/SH455mm
フランスのミッドセンチュリー期に活躍した家具デザイナーの中でも、ひときわ人気を誇るピエール・ガーリッシュ(1926-1995)が、ベルギーの家具メーカー Meuropのためにデザインした椅子を紹介します。

諸説あるために詳しいデザイン年は不明ですが、1950年代〜1960年代にデザインされたもの。ミッドセンチュリー期らしいカラフルな樹脂製で、当時は6色発売されました。
これは、オリジナルのRouge(赤)カラー。
代表作"Tonneau"にも通じる、個性的で愛嬌のあるポロポーションのシェルです。軽量で扱いやすく、ぐるりとシェルをホールドするかたちでデザインされたメタル製のフレームは、見た目のデザイン製もあり、椅子を持ち上げやすい構造にもなっています。

シートの使用感は経年相応、目立つダメージはありません。メタル製のフレーム〜脚は部分的な塗装落ちがありますが、こちらも経年相応。トータルにはコンディション良好なヴィンテージ。
裏面に「Meurop」のステッカーあり。
160917 Pierre Guariche Coquillage ピエール・ガーリッシュ ヴィンテージ french modern Tonneau Chair french Steiner manufactured Meurop Belgium 1950 60's
Pierre Guariche/ Meurop /Side Shell Chair / Red

Sold Out

こちらの商品はブランドの意向によりonline shopでのカート販売を控えさせていただいております。ご希望の方はメールまたはお電話にてお問い合わせください。

この商品について問い合わせる

前のページへ戻る