Kaj Franck/ "TUPA" ビアジョッキ#2387

Sold Out



カイ・フランクが手がけたこの野趣に富んだ「TUPA」は、1948年ヘルシンキのストックマンデパートの展示会で発表されました。伝統的な暮らしから生まれ使われてきたモノに着想を得たグラスウェアは、まさにフィンランドのアーツ&クラフトです。
ピッチャーやショットグラス、プレートなど約10種類程作られたシリーズのひとつで、こちらもビアジョッキ。フィンランド人はウォッカよりもビールを飲むことのほうが多いのだそう。

先に紹介したものと少し形が違います。
上すぼまりの、すっきりと均整のとれた形。持ち手のオーガニックなフォルムが引き立っています。

状態良好のヴィンテージです。
1948-1954
口直径7.6cm×高さ9.3cm
Kaj Franck Pitcher tupa カーキ kahki カイ フランク ittala ヌータヤルヴィ Karhula-Iittalan 190720
Kaj Franck/ "TUPA" ビアジョッキ#2387

Sold Out

この商品について問い合わせる

前のページへ戻る