Charlotte Perriand/Low Stool(Galerie Steph Simon)Natural

Sold Out



1956年、サンジェルマン・デュプレに自身の名を冠したギャラリーを開き、そこからシャルロット・ペリアンやジャン・プルーヴェ、セルジュ・ムイユ、ジョルジュ・ジューヴ、イサム・ノグチなどのデザイナーを紹介したステフ・シモン。(特に、ペリアンはそのギャラリーの展示スペースのデザインを手がけるなどステフ・シモンからとても信頼されていたようです)

このスツールは、そのギャラリー"ステフ・シモン"から1950年代にプロダクト製作されたロウ・スツール。
ペリアンがアフリカの椅子からインスパイアされたといわれるフォルムはスカルプチュアルな美しさに満ちています。
ペリアンのスツールの中でも特に魅力的かつ稀少なものです。

脚の先に水跡(おそらく水に浸ってしまったような痕跡)と座面の側面には年代相応の小キズや使用感等があるのですが、トータルで見ると使用感・ダメージ類が少ないものと判断します。
木材は不明ですが、木目の風合いもよいものです。

他の画像はこちらよりご覧ください。
φ320xH270mm
Charlotte Perriand Low Stool Galerie Steph Simon
Charlotte Perriand/Low Stool(Galerie Steph Simon)Natural

Sold Out

こちらの商品はブランドの意向によりonline shopでのカート販売を控えさせていただいております。ご希望の方はメールまたはお電話にてお問い合わせください。

この商品について問い合わせる

前のページへ戻る